校閲・ネイティブチェック 訳文をブラッシュアップしたい。そんなご要望に言語のプロがお応えします。

訳文をよりブラッシュアップしたい。そんなときには、メディア総合研究所にお任せください。
日本語か英語か多言語かを問わず、各分野の経験豊富な言語のプロが、訳文を洗練された文書に磨き上げます。

校閲・ネイティブチェック実績

大手企業、官公庁からご依頼いただいた、日本語、英語、多言語の製品カタログ、
取扱説明書、マニュアル、パンフレット、報告書、技術文書、論文、IR関連文書などの校閲およびネイティブチェック。

校閲サービス

当社では校閲者が翻訳文の校正とリライトを行っています。

日々の文章修正を通じて鍛え上げられた感性を持つ100名を超える各分野の校閲者が翻訳文のブラッシュアップをお手伝いいたします。

校閲作業は、ハンドライティングによる朱入れや、Microsoft WORDの[変更履歴の記録]機能を用いての修正など、柔軟に対応いたします。

お客様が翻訳された翻訳文がクオリティの高い翻訳文に昇華するのを、40年の経験と実績のある当社の校閲サービスを通じて、ぜひ実感してください。

ネイティブチェックサービス

英語で文章を作成してみたものの、なかなかネイティブに伝わらない。

関係当局に提出する前に、誰かに英文をチェックしてもらいたい。
価格の安い翻訳会社に翻訳を依頼したけど、その仕上がりを信頼できない。
そのような悩みを当社が解決いたします。

ビジネス文書、メディカル文書、技術文書など、それぞれの専門性を有する経験豊富なネイティブチェッカーがご対応いたします。お客様から預かった英文が、ネイティブが読んで自然な文章へと生まれ変わります。
また、多言語のネイティブチェックもお気軽にご相談ください。

各種お問い合わせ窓口

  • お電話でのお問い合わせ

    株式会社メディア総合研究所 翻訳事業部
    TEL:03-5414-6210

    ※ローカライズ系の募集へのお問い合わせ
    TEL:03-5414-6520

  • Webからのお問い合わせ

    お問い合わせフォームへ

各種お問い合わせ

お問い合わせはこちら
電話でのお問い合わせ 03-5414-6210

MRI 語学教育センター

英文法大全

日本翻訳連盟

メディア総合研究所は翻訳支援ツールのスタンダードであるSDL Trados認定LSPパートナーです。

翻訳

ISOマーク
ISO 17100
JSAT 013

メディア総合研究所は翻訳サービスの国際規格「ISO 17100: 2015 Translation services - Requirements for translation services」の認証を取得した企業として認証マークの使用を認められた認定事業者です。
Pマーク
メディア総合研究所は個人情報の取扱いを適切に行う企業としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。
PageTop